mineo

mineoのキャンペーン内容と料金・速度の詳細

mineo月額料金と解約について

mineoの使用を検討するために、料金形態や通信速度について紹介しましょう。今使ってる携帯料金と比べながら、mineoに変えると、どのくらい通信料金を削減できるのか、ぜひ読んでみてください。どれだけ安くなるのか、料金プランの詳細を見てみましょう。

mineoの月額プランと初期費用

mineoの料金は、SIMは、データ通信専用のものと音声通話付きのものとで分かれています。音声通話SIMは、070/080/090番号が使えるものになっていて、普通のスマホと同じように、携帯電話としても使いたい場合は、音声通話付きSIMを選んでください。データ専用のSIMではなく、音声通話ができるSIMを選ばなければなりません。通話SIMの月額プランは、Aプラン(AU回線)が500MB:1,310円、1GB:1,410円、3GB:1,510円、5GB:2,190円、10GB:3,130円となっており、Dプラン(docomo回線)が500MB:1,400円、1GB:1,500円、3GB:1,600円、5GB:2,280円、10GB:3,220円となっています。

データSIMの料金は、Aプラン(AU回線)が500MBで700円、1GBで800円、3GBで900円、5GBで1,580円、10GBで2,520円となっており、Dプラン(docomo回線)が500MBで700円、1GBで800円、3GBで900円、5GBで1,580円、10GBで2,520円です。

解約手数料

mineoの最低利用期間と解約手数料に関して、解説していきます。mineoは、契約期間に縛りがないというまれなMVNOなので、mineoはにはそのような縛りがありません。違約金のことを考えずに、気楽に格安スマホを試せるという点で、とてもおすすめなMVNOです。気をつけたいのは、MNP転出する場合で、1年以内にMNP転出する場合は、12420円負担しなければなりません。特に、通話SIMでプランを組んでいる人は、念頭に置いておく必要があります。

mineoの速度

mineoの速度についてご紹介いたします。ドコモプラン(Dプラン)で使用しているのは回線速度225MpsのLTE回線ですし、AU回線プランでも、最大で225Mbpsもの速度が出ます。ただし、スマートフォンなどをとりあげているメディアでも言われているように、大勢の人が使う時間帯では、キャリア契約の回線より通信速度が良いものはなかなかないでしょう。キャリア契約の回線のような高速通信が必要な場合は、キャリア契約しか選択肢は無いと言えるかもしれません。なお、格安でスマホの利用ができるものですから、mineo(マイネオ)含め、格安スマホは総合的に素晴らしいサービスといえるでしょう。

mineo Aプランの速度制御について

キャリアもMVNOもそうですが、多くの利用者が同様に快適な通信を利用できるように、データ通信を多く利用した契約者には、速度制限が課せられます。どのように算出するかというと、直近3日間に利用したデータ通信の量で計算され、規定容量を超過したユーザーに対して、通信速度を低めに制限する措置の対象になります。直近3日間のデータ通信量が、規定より下がれば自動的に制限は解除されます。大量の動画を見たり、大きな容量のファイルをダウンロードしたりしない限り、速度制限にかかることはないと思います。mineoでは、各料金プランごとの規定値は決められておらず、AU回線プランは、各プラン共通で、直近72時間で1GBが規定値に設定されているようです。

mineo Dプランでの3日間制限

嬉しいことにmineoのドコモプラン(Dプラン)では、いわゆる3日間制限による通信速度の低下がありません。ウェブ接続を利用する使用量が日によって違う方は、mineoで用意している、AプランよりDプランの方がアドバンテージがあります。3日制限のことを考えなくて済むでしょう。プランを選ぶ際のポイントの一つとして覚えておいていただければと思います。

mineoのチェックすべき項目

MVNOの一つであるmineoは、AUとdocomoの回線を使用しながら格安スマホサービスを提供しています。AUやdocomoなどの大手キャリアからそのまま乗り換えれば、携帯料金の大幅カットが望めます。mineoは、月額料金がわずか1310円ということで注目されています。日本で初めてのマルチキャリアMVNOであるmineoは、ドコモ回線とau回線が使える国内初のサービスを展開しています。音声品質や対応エリアも同レベルのため、安心して使うことが出来ますね。mineoがまだ分からない!という方の為に、mineoの速度や解約・店舗情報など、mineoのすべてを網羅しました。お楽しみにどうぞー。

docomoとAU回線網のMVNO

ドコモ回線プランかau回線プランが選べるマルチキャリアMVNOを提供しています。キャリアと同じくらいの高音質で通話も今まで通り行っていただけますし、対応エリアも当然、docomo・AUと同じです。docomoやAUのスマホもそのまま使える事が多いので、乗り換えをしてもスマホをまた買う必要がありません。新たに本体を購入せず乗り換えられるのでとてもお得です。SIMフリースマホを購入したいという方でも勿論mineoで購入できるようになっています。信頼できる大手キャリアの回線を安価で利用できますし、自分に合った回線を、docomo回線とAU回線の2系統から選択する事が出来ます。少しずつ料金が異なりますので、比べながら、自分に適するものを選ぶと良いと思います。

VoLTEプランがある

mineoではVoLTE対応プランが導入されていることで有名です。VoLTEとは、従来の音声通話より音がこもらずクリアな高音質の通話のことで、最新の通話方式のことを言います。従来の方式で拾うことができた周波数は300Hz~3.4kHzまででした。ところがVoLTEの場合だと聴き取ることができる音は50Hz~7kHなので、今まで聴こえなかった音も聴けるようになりました。すなわち、今までと異なり、快適な音質での通話が可能ということになったわけです。このVoLTEは、mineoの魅力のひとつと言えます。

データ繰越しも可能

mineoに関しましては、当月に利用しなかった分を翌月へ繰り越すことができるため、月によってデータ使用量に変動があるユーザーも、ならして使えるので気にせず使えていいですよね。

mineoスイッチの活用で、通信量を抑える!

mineoにおいては、mineoスイッチというものが用意されていて、自身で通信速度を高速・低速に変更する事が可能です。この機能はデータ量を無駄に消費することを防いでくれて、通信量の節約ができるお得な仕組みです。無線LANとmineoスイッチとをうまく併用することで、さらに安いプランで利用することもできます。携帯の料金を安く済ませたいあなたに、mineoは欠かせないツールとして役立ってくれるでしょう。

締め切り間近のキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)